悠々ハウスご利用のながれ

デイサービスを利用するためには

悠々ハウスは介護保険サービスです。そのため利用するにあたりいくつか条件等があります。

悠々ハウスを利用するためには

悠々ハウスは、要介護や要支援などの介護認定を受けた方を対象とした介護保険サービスです。そのため、利用料金の1~3割の自己負担でサービスを利用することができます。まだ介護認定を受けていない方は、まず各自治体の窓口で要介護認定の申請をおこなうことが必要になります。

愛知県名古屋市HPはこちらから▷

大阪府堺市HPはこちらから▷

愛知県あま市はこちらから▷

要介護認定の対象者は

1. 65歳以上の方で、日常生活で介護や支援が必要になった方(1号被保険者)

2. 40歳以上65歳未満の方で、老化が原因とされる病気(16種類の特定疾病)により介護や支援が必要になった方(2号被保険者) 

 

(16種類の特定疾病とは)

がん、関節リウマチ、骨粗鬆症、初老期における認知症、パーキンソン病、変形性関節症、脳血管疾患、閉塞性動脈硬化症、慢性閉塞性肺疾患、脊柱管狭窄症など

 

【要介護認定をお持ちの方は】

要介護認定をお持ちの方で、デイサービスをお探しの方は、まず担当のケアマネージャーに連絡し、その旨を伝えてください。ケアマネージャーが利用にむけて段取りや準備を全部代わりにおこなってくれます。

 

【まずはお試し体験からスタート】

デイサービスを利用するにあたり、施設の見学も兼ねてまずは体験やお試しからスタートすることができます。悠々ハウスは、以下の流れにそって利用することができます。

ご利用までの流れ

 【要介護認定をお持ちの方は】

要介護認定をお持ちの方で、デイサービスをお探しの方は、まず担当のケアマネージャーに連絡し、その旨を伝えてください。ケアマネージャーが利用にむけて段取りや準備を全部代わりにおこなってくれます。

 

【まずはお試し体験からスタート】

デイサービスを利用するにあたり、施設の見学も兼ねてまずは体験やお試しからスタートすることができます。悠々ハウスは、以下の流れにそって利用することができます。

体験会や見学は随時受け付けておりますので、その際はぜひご連絡ください。